なぜ住宅の塗装は必要なのか?

好きな色で塗り直せば気分も変わって暮らしが楽しくなるのも大切ですが、塗装の本当の仕事は、家を守るということです。

 

紫外線は木やセメントなどの材質を酸化させてしまい、雨は腐朽、腐食を促進させるのです。人が裸で外に立ち続けたら、日に焼けたり、雨や風にさらされて肌から健康を損なっていくのと同じで、住宅もむき出しのままでは劣化が進むばかりです。

 

それを食い止めるのが塗装なのです。

塗装は、家に服を着せてあげるのと同じようなことです。

その塗装家を健康に保ってくれます。

7.工事中によくあるトラブルを知っておこう                      5.費用は大体どのくらいかかるの?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です